今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法

あなたは、これまで変性意識状態、瞑想状態に入れましたか?

 近年、色々な自己啓発や願望実現のための情報が世の中に

 

あふれかえっています。その中でも変性意識になった状態で、未来にかなえたい

 

自分の理想の状態をイメージングする方法や自己暗示の言葉を聴く方法で

 

潜在意識を書き換え、願望実現する方法が一般的です。

 

 

 しかし、自己啓発や願望実現の方法論の中で避けて通れない

 

変性意識状態の生成というのが一番やっかいであやふやなイメージなのではないでしょうか?

そこで、変性意識についてネットで調べると、非日常の意識状態とか、実は日常にありふれている

 

ものだとか、色々情報が出てきますよね。

 

 

 

 その辺のことが非常に論理的にわかりやすく説明されているのが、

 

精神工学研究所の山西茂氏のホームページです。

 

 

 

 変性意識状態瞑想状態についての、非常に腑に落ちる説明論です。

 

そこで、変性意識状態と瞑想状態は同じものであるということが言われています。

 

 

 

 私の経験からもそう思います。

 

 

 

 そして、肝心の変性意識状態に入る方法なのですが、

 

精神工学研究所の「とてつもない変性意識にはいるDVD 」でその方法が詳しく説明されています。

 

しかも、気に入らなければ返品可能で値段も安く、大変すばらしい方法論だと思います。

 

 

 

 ですが、わたしはこのDVDを返品してしまいました。

 

なぜなら、DVDで述べられていた方法は、すでに知っていることだったからです。

 

そして、その方法を試しても変性意識状態になった実感がわきませんでした。

 

 

精神工学研究所のDVDを否定するつもりは全くありません。

 

 

何をやったら変性意識や瞑想体験の「これだ!」という体験ができるのか?

 

その他にも、たくさんの書籍や怪しい商材の内容を試してきましたが、「これだ!」という体験は

 

長い間できませんでした。

 

 

問題は、私のように変性意識状態や瞑想状態に対して憧れを抱いている人はたくさんいると思いますが、

 

「これだ!」という体験ができない人が多くいるということです。

 

 
変性意識状態や瞑想状態に対して、「これだ!」という体験があって初めて能力開発に応用が可能

 

になるのではないでしょうか?

 

15年間も瞑想をやりつづけたけど、自分で変性意識状態に入れなかった私

 

その私とは、ブレインハック研究所 西川 義久 (以下”私”)

 

 

 

 

私は、中学生のころから能力開発や瞑想、ヨガ、気孔などに

 

興味をもち、その道を自己探求してきました。

 

 

 

 その中でも瞑想に特に興味があり、色々な書籍を読んで方法を実践してきました。

 

本に書かれていることを真似て、瞑想してみるのですが、たしかにリラックスしてストレス解消

 

はなるのですが、それだけでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 本には、宇宙との一体感とか、神秘的な体験とか、悟り、とか色々なことが瞑想によって得ら

 

れるように書かれていましたが、まったくそういったインパクトのある体験をしたことがありま

 

でした                                     

 

 

 

 そんな状態が15年ほど続きました。

 

 

 

 勤めていた会社を退職したこともあり、今までやってきた瞑想をもっと本気で取り組もうと

 

やけくそになり瞑想を実践してみました。           

 

 

 

 そして、あるものを見つめながら瞑想をして目を閉じたとき、

 

体がなくなって、宇宙の真っ暗闇に 自分の意識だけがポツンとあるような感覚が起こりました!  

 

最初は、気でも狂ってしまったのかと恐怖を感じたのですが、実はこれが瞑想状態の感覚だったの

 

です!

 

 

 この体験をしてからもっと瞑想状態を極めたいと思うようになり、東京の有名な催眠術師の方の

 

セミナーに何回も通うようになりました。

 

私はそこで、強烈な変性意識に何度も入る経験を100回以上経験してきました。

 

 

 

 

 そして今は、自由に自分で変性意識に入ることが可能になりました。

 

変性意識に入るためのコツをつかんだからです。

 

 

 

 

なぜ多くの人が変性意識状態に入れないのか?

 

 

 私のように、自己啓発に興味を持ち、瞑想やヨガをやる人はたくさんいます。

 

 

 

しかし、それでも変性意識状態に入れない人が多くいます。なぜでしょうか?

 

 

 

 それは結局、変性意識状態って何?ってことなんです。

 

 

でも、変性意識状態について詳しく説明したサイトとかがあるじゃん?

 

 

 あなたはそう思いませんでしたか?

 

 

そうです、非常にたくさんあります。しかも論理的に詳しく説明されていますよね。

 

 

 

 それなのに、私のように15年もかかってしまうような人がいる原因は、

 

変性意識状態に入るときの感覚具体的にわからないからです。

 

だからもし、変性意識に入っていたとしても変性意識状態に入ったことに気づけないのです。

 

 

 

 

 この変性意識状態に入るときの感覚がわかれば、変性意識に入ったことが自分でわかるため

 

自信を持って「変性意識状態に入ったぞ。」と言う事ができるようになるのです。

 

                 

 

 その変性意識状態に入るときの感覚超具体的に説明しているのが、

 

 

 

私が開発した、

 

「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」

 

です。

 

 

 

 

 

「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」とは?

 

 

 誰にでもわかるように簡単にご説明しますね。

 

 

あなたは、「あ」という文字を見て、”あ”だとわかりますよね。なぜですか?

 

              ↓

 

それは、”あ”が、こんな感じの口の形で、舌をこんな感じにして、お腹にこのぐらいの力を入れ
て、喉に力をこのぐらい入れて、息を吐いて、音が出て、耳で聞いた音が「あ」だと知っている
からですよね?

 

              
              

 

 あなたはをそれをなぜ知っているのでしょうか?

 

              

 

 親や周りの人に、教わって、真似したからですよね?

 

              

 

 あなたに「あ」を教えた人(親)は、”あ”が、こんな感じの口の形で、舌をこんな感じに
して、お腹にこのぐらいの力を入れて、喉に力をこのぐらい入れて、息を吐いて、音が出て、耳で
聞いた音が「あ」だと知っている人ですよね?

 

       

 

 

 

 

 

 

例えばこれが変性意識状態だったら?

 変性意識状態がどんな「感覚」か良く知っている人が、わからない人に、
「あ」教えるレベルで細かく超具体的に、〜こういう風な呼吸で〜こういう感じで
これをやるとこういう感覚が発生して・・・・それが変性意識状態だよ、と教えたと
します。

 

              

 

 それを、変性意識の感覚が良くわからない人まねして、
〜こういう風な呼吸で〜こういう感じで、これをやるとこういう感覚が発生して・・・・

 

体験したら、

 

              

 

 変性意識状態が、わかっちゃいますよね?

 

                                  

 

 変性意識状態がどんな「感覚」か良く知っている人が、わからない人に、
「あ」教えるレベルで細かく超具体的に、〜こういう風な呼吸で〜こういう感じで
これをやるとこういう感覚が発生して・・・それが変性意識状態だよ、と教ているのが、

 

 

 

私が開発した、

 

 

「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」

 

 

なのです!

 

 

 

商材のネタバレにならないよう抽象的な説明しかできませんが、変性意識状態、瞑想状態がどんなものかわからない人でも、変性意識状態、瞑想状態の「これだ!」という体験を一度でも経験すれば、そういう状態は実際にあるのだということがお分かりいただけるでしょう。

 

それは、変性意識状態、瞑想状態に何回も自分で入ってきた私だから言えることだと、自信を持っています。

 

 

でも変性意識の感覚って個人差があるんじゃないの?

 

 

 

 

たしかに変性意識状態の感じ方は個人差があります。

 

 

しかし、

 

「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」は、

 

 

大脳生理学の観点から、「これをやればそうなるよな。」と考えられる、ほとんどの人が感じる
感覚に統一して説明しています。

 

 

 また、あえて「この感覚です。」と言い切ることで、

 

今まで自分で変性意識状態に入ったことがない人には単純明快でわかりやすくなると考えます。

 

                                            
 また、大脳生理学の知識をもとに構築した、再現性のある理論に仕上がっておりますので、

 

もし、あなたの感じる感覚が違ったとしても、その感覚を方法に当てはめていけばよいと思われ
ます。

 

 

それでも心配な人は、こちらのテストを試してください。↓

 

 

今すぐテストを受ける。

 

 

 このテストに当てはまる人は「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」を使っ

 

 て変性意識状態(瞑想状態)になる確率が高いと思われます

 

効果が出るまでに時間がかかるんじゃないの?

 
確かに、深い変性意識状態になるのはけっこう難しいので時間がかかってしまう人もいるでしょう。

 

しかし、浅い変性意識状態ならば商材を実践してすぐに体感できる人も多くいると思われます。

 

なぜなら、浅い変性意識状態を表す感覚は日常的に誰もが体験しており、基本的にはその感覚に気づくだけだからです。

 

 

浅い変性意識状態の感覚を深めていくと深い変性意識状態になりいずれ、

「これだ!」という体験ができるでしょう。

 

 

深い変性意識状態を体験するためにかかる時間が圧倒的に短くなるように、科学的に理にかなった方法をいくつも用意しています。

 

変性意識状態を深める方法は、商材で超具体的に説明していますのでご安心ください。
 

 

※ちなみに私は浅い変性意識状態なら、いつでもどこでもしょっちゅう入れます。(立ったままでもはいれます。)

 

※あるアフィリエイターの方のブログで私の商材の内容に関する間違った情報が流されておりましたので修正させていただきます。

 

"「深い変性意識になるための超具体的方法

 

の教材も、指示の通りやっていくと、1時間

 

くらいかかってしまうのです!!"

 

と紹介されていましたが、初めて私の商材の内容を実践される方はそのぐらいかかってしまうかもしれません。しかし、一度わかってしまえば数秒〜十数分で実践可能なテクニックです。(それぞれのテクニックは同時進行が可能。)瞑想状態を維持するためにテクニックを繰り返す必要はありますが、それが一時間くらいかかってしまうことと同じではないことをご理解ください。

 

 

「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」の価値

 

最近、「深い変性意識状態、瞑想状態に入れたとしても、実際に行動しなければ何も変わらない。」という言葉をよく目にします。
 
確かにそうでしょう。

 

しかし(これは体験した人にしかわからないのですが)、深い変性意識状態(瞑想状態)がもたらす、幸せ、喜び、癒し、安らぎ、静寂、平和・・・言葉では言い表せない感動を味わうことは意味のないことでしょうか?

 

ちなみに私は文字に”色”を感じる共感覚を持っていて、情報過多になりやすく、人より疲れやすい「脳」だと感じますが、瞑想をすることで自分が癒され、前に進むことができています。
 
たぶん瞑想をしていなかったら、私は心の病気になっていると思います。

 

私は、普通の状態では味わえない瞑想状態の安らぎであなたの「脳」を癒し、クールダウンさせ、明日への活力にしてほしいと考えています。
 
人間の脳って結構疲れやすいんじゃないか?悩みや苦悩を生み出す構造的な宿命があるのではないか?
瞑想や変性意識状態、脳科学について小学生でもわかるホームページを作りました。
ブレインハック研究所ホームページ

 

 

「それ、」を知っている人生と、「それ、」を知らない人生、あなたはどっちを選びますか?

 

正直マニアックで怪しい世界われるかもしれませんが変性意識状態、瞑想状態を知識だけでなく、

 

実際に体験をして「それ、」をあなたに知ってもらいたいと思っています。

 

普通に生きていたら、「それ、」を知るチャンスは一生訪れないかもしれません。

 

 

 

一昔前なら数十万円の値段で提供していたと情報であると、私は変性意識状態、瞑想状態を15年も追い求め、色々な書籍や教材に無駄金を使ってきた経験から思います。

 

 

 

 

あなたには、私のような無駄な苦労をしてほしくありません。 
 

 

 

あなたには、憧れの深い変性意識状態、瞑想状態を体験をして、「もうこれで良い」と満足して、
いい意味であきらめがつくほどの体験をしてほしいと思っています。
 

 

 

ただ流行っているという理由だけで瞑想したり、ヨガのポーズをとったり、座禅を組んだり、
形だけまねてその気になっているだけで終わってよいですか?
 

 

 

 

値段が高額なのに内容が「それだけかよ…」という商材にお金を使ってよいですか?

 

 

 

わたしは、あなたに時間とお金を無駄に使ってほしくはありません。 

 

 

 

 

 

「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」の内容

 

「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」は、

 

PDF(62ページ)
DVD(2枚組みチャプター付DVD:Disc1 約1時間9分、Disc2 約2時間13分)

 

で内容を解説していきます。※Disc2は、実践用の画像と動画。

 

ダラダラ商材のボリュームを無駄な情報で増やしてお得感をあおり、商材の価値を高く見せる詐欺的な手法は使っておりません。
本当に必要な情報に絞っています。
私はそういう詐欺的な手法を使った商材に何度も騙されてきましたので、そういう詐欺商材ではないことをお約束します。

 

 

 DVDジャケット画像↓(ジャケットはイメージです。変更される場合があります。)

 

 

 

PDFでは方法と理論DVDでは具体的にどのようにやるのか動画でわかりやすく解説します

 

色々な情報商材に騙されてきた私なので、PDF商材の読みづらさや退屈さを痛いほどわかっています。

 

 

ですので、ご家庭のパソコンやDVDプレイヤーで再生可能なDVDを作成いたしました!  

 

基本的にはDVD観るだけでOKでお手軽ですが、PDFでしかわからないこと、DVDでしかわからないことを商材に盛り込みました。両方観ていただくことをおススメします。

 

DVDだけでも十分実践可能な内容ですが、PDFとDVDに少し違う情報を載せています。実はその違いが重要であったりします。その違いを探してみて下さい。

 

 

 PDFの目次より↓(秘匿性の高い部分は○○にしてあります。)

※ちなみに「○○呼吸法」は腹式呼吸ではありません。ある特殊な呼吸法です。

実は世間で広まっている呼吸法には、変性意識状態、瞑想状態に入りにくくなってしまう

欠点があります。ある特殊な呼吸法はその欠点を取り除いた理にかなった呼吸法です

 

目次

 

1.私の考える変性意識・瞑想状態の定義

 

・変性意識に入った感覚の超具体的説明
・変性意識が深まるとは?

 

2.変性意識に入る超具体的方法。

 

・.○○呼吸法(一番重要)
・座り方や姿勢
・「.○○の固定化」とは?

 

☆.○○の固定化

 

T. .○○の固定化
・.○○法
・.○○法
・.○○・.○○法

 

U. .○○の固定化
・これだけでいい!「.○○」の感覚を使った固定法

 

V. .○○の固定化
・.○○の本当の理由
・.○○法
・.○○
・頭の中の.○○をおさえる方法
i.一番簡単な方法
ii..○○イメージ法
iii.筋肉弛緩法
iv.上級テクニック、、,

 

 

3. 質の良い深い変性意識を生成する方法
T.質の良い変性意識状態とは?

 

U..○○の重要性

 

・なぜ.○○と瞑想が深い関係を持つのか
・.○○が質の良い変性意識を誘発する。
・具体的な.○○の方法
・一番重要なのは.○○のあとの.○○にひたること
・慈悲の瞑想をやる理由

 

4.変性意識(瞑想状態)を深める方法

 

・最初はすぐに変性意識がさめてしまいやすい。
・変性意識を深めるテクニック。

 

 

5.実際にどのようにやるのか…これまでのまとめ

 

6.経験者にしかわからない変性意識に入るコツ

 

・実は入ろうとするとなかなか変性意識に入れない。
・え!こんなときに!変性意識はふとしたときに入りやすい。
・日常生活の中で、変性意識に入りやすいとき
・私のおすすめする変性意識に入りやすい場所。

 

7.いつでもどこでも好きなときに変性意識に入る方法
・脳を条件付けする。

 

8.それでも変性意識に入れない人へ

 

・とにかく長時間.○○法をやってみる。

 

・禁断!.○○を使って変性意識に入る方法           
 (無料でできます。)  ※絶対に自己責任で行ってください。  

 

・最後の手段....○○に入る。(お金がかかります。)

 

 最後に

 

 

↑DVDのサンプル動画です。説明する話し声の音声は”ゆっくり音声”を使用。

なんともいえない癒しのボイスで方法を解説していきます(Aques Talk ライセンス取得済)

秘匿性が高い映像のためこれ以上はお見せできませんが、

実際に私も出演して、やり方をわかりやすくビジュアルで解説していますのでご安心ください。

 

ご購入者様からのお手紙をご紹介いたします!

 

 

 

 

 

 

愛知県在住 H.N 様 (ご感想全文をご紹介しています。)

 

私の場合は目を閉じて瞑想していましたが、”○○の固定化”で紹介されていた”○○”を感じながら静かに坐っていたところ「○○」の”○○”とした感覚が発生しました。イスに坐っていることも忘れるくらいで、少しだけ恐怖心も生まれましたが慌てずに脱力していくとまぶたの裏に無数の血管が見えて、そのまま脳内の奥深くに意識が吸い込まれていくようなイメージに浸っていました。やがて眉間の中央からジワジワと光り輝くような、液状のものが全身に流れていき、とても幸福感に包まれました。その何分間か、呼吸はほとんど止まっていたと思います。快感が落ち着き、ゆっくり目を開いてみると姿勢は全く変わっていませんでしたが、全身、特に首から上が爽快で疲労がすべて抜け落ちていました。きっと「○○」のフェーズに入っていたのだろうと思いますが、初めての経験でしたので嬉しくてアンケートを書き、西川さんに伝えようと思いました。

 

 

 

西川さんと同様に、私も十代の頃から脳の仕組みに強い関心がありました。テストや受験に、脳科学を応用した勉強法で挑んでみると良い結果になることが多かったからです。科目にかかわらず、「いかに効率的に高得点をとるのか」を工夫していくうえで、自己啓発の本を立ち読みしまくる学生時代でした。しかし、修業は良いことばかりでもなく、一時期は勉強や自己啓発から離れておりました。最近、再びそれらの分野に興味を持ち始めてネットで探していたところ、「変性意識」のキーワードで西川さんの「ブレインハック研究所」を見つけました。以前にも、苫米地氏から影響を受けている「精神工学研究所」発行のDVD商材を購入したものの、イマイチであったために、ブレインハック研究所も同じような人が運営しているのだろうなと思い、はじめは期待していませんでした。しかし、ホームページを読み進めていくうちに、”バカでもわかる”という文章通りドンドン腑に落ちていき、すっかり”超具体的な脳の仕組み理論”にハマっている自分がいました。「精神工学…」との大きな違いは、やはり実際に瞑想状態を深めているからこそ展開できる話の厚さでした。正直、「精神工学…」では一見科学的なストーリーが並べられていても、肝心の”変性意識への入り方”について、あいまいにされている印象がしたのです。加えて、(精神工学研究所が)”批判”を受けたらすぐにブログやメールに載せて吊し上げるというのも、指導者としてどうかと思いメルマガ停止しました。その点、、西川さんは批判を受けても、あげつらうことはしない」と断言されていて、好感が持てました。やはり、実際に変性意識に入り、深められている方の自信ですね。安心して「すぐに」DVDを購入し、さっそくPDFを閲覧しましたが、”○○呼吸法”が最も大切というのは納得しました。というのも、学生時代に自己啓発を止めた理由が、坐禅を組みながらの激しい腹式呼吸で胸骨のあたりを痛めたからでした。「グレイシー一族」や「アイアンがーヨガ」に感銘を受けて”火の呼吸法”をハードに行っていたことで、相当なダメージが胸のあたりに蓄積されていたのだと思います。それまで「ヨガは100%健康にいい」「身体は鍛えれば鍛えるだけ強くなる」と信じていた私はショックを受け、それ以来、仙道や自己啓発は独習だと危険だと考えるようになっていました。ゆえに、今回西川さんの説く瞑想論の中でも、とくに”○○呼吸法”には大きく頷いていました。そして、全体的に”心身のリラックス”を目的とした具体的なアプローチが載っており、学生時代に読んだスピリチュアル本の中でも特に感銘を受けた”OSHO”の”沈黙”と合致し、一本の糸につながりました。それまでは、入浴中と就寝前、起床後くらいしか”安静”を意識したことがなかったのですが、日常レベルで、よりリラックスに努めようとするようになりました。十代のころは、あれこれにガツガツして我が強い傾向にあったので、考え方の癖も自覚し、少しずつ矯正するようにしていきました。雑念は放っておいて、できるだけニュートラルに、バランスを保つことに努めていましたが、それでも静まらない思考には、軽いジャンプをした後に”○○を小さくしていく”西川さんのテクニックがとても役立ちました。どうにもならないこと、不安や心配を日常的に放っておけるようになってから、より○○の慢性的な緊張も取れてきたので、「○○の動き=○○」というのは本当なのだな、とリアリティに納得できました。瞑想時においても、”変性意識入ろうと頑張りすぎない”ことが一つのコツなのだと思います。教材にも書いてありましたが、ラべリングが重く感じるので思考のみならず、言語そのものを排除して、より体をリラックスさせています。このおかげで、「○○」のフェーズに至ることができたので、”考えすぎない”という気づきは今でも大切にしています。とはいえ、まだ改善の余地は十分にあると思います。DVDの「ディスク2」で、○○法用の画像が載っていますが、私は視力が低いためにこれまで”目を開けた瞑想”は敬遠していました。その代わりに”○○”を使ったり、たまに頭の中で小さな音を用いて”○○”や”○○”を繰り返していましたが、近々○○に挑戦してみようと思います。また、○○の中はこの時期寒いので、軽い変性意識に入れたこともありません。ですが、○○ほど安心できる場所も珍しいですから、厚着をして○○に坐り、○○呼吸をしてみようと思います。DVDのディスク1では、西川さん本人が○○に乗って撮影されていたり、○○や○○で気感を説明されていたりとPDFにはない工夫もされていて、とくに○○のときの頭の中の雑念の声には笑ってしまいました。ただ、力士が着るような袖広のスーツを羽織っていたのは、何か意味があるのでしょうか?今でも不思議に思っています(笑)。最後に一点。「淡々と○○呼吸をつづけていけば、ほとんどの人が変性意識に入れる」とのことでしたが、初めの内はじっと坐っていても、心と体がバラバラであるがゆえに雑念が止まらず、嫌になってしまうかもしれません。また、長時間坐っていられるだけの体力も、最低限必要になるでしょうから、数か月前より軽い体幹トレーニングを導入しています。日中しっかり働いた後の夜は寝つきが良いのと同じで、適度に運動したほうが、よりストレッチしやすくなるし、リラックスしたときの気持ち良さも高まります。なにより、坐っているときの安定感が頼もしいです。加えて、日頃から思考の癖や動きを観察し、”我”を意識した上でそっと手放してあげるといったような精神、心理レベルでのリラックスを含め、瞑想に活かしていけたらいいなと思います。”認知”や”体力面”のことは、西川さんの商材では触れられていませんでしたが、具体的な瞑想アプローチの効果を高めるために工夫できることは、まだまだたくさんありそうでワクワクしています。自分がバラバラになっていく、脳はまるで宇宙のような可能性に満ちている。今回西川さんの方法で深い変性意識に入ることが出来て、さらに深めていける確信が持てました。大変感謝しております。ありがとうございました。

 

P.S:

 

先日、はじめて深い変性意識に入ったのを機に、再び商材やホームページを見返して、率直な感想を書き出してみました。誤字脱字もあり、まとまりもなくダラダラと思いついたことから書いていったので、とても読みづらいかと思います。字も小さく申し訳ございません。掲載していただけるようなものでもないかもしれませんが、”○○”に落ち着いているときの喜び、幸せは、色んな人に共有してほしいと思いました。お酒や薬の力に頼らずとも、努力を捨てて幸せになれるというのは、実は脳の仕組みからみて当然なのかもしれないですね。これからは、”荒い”感受をより平常的に落ち着いている幸福感にしていきたいです。それでは、掲載していただけるのであれば、文章の大半を削っていただいて構いませんので、ご検討のほどよろしくお願いします。

 

 

 

以上 

 
 
H.N 様 ご感想頂き、本当にありがとうございました!

 

ご感想の中で、
"「”○○”に落ち着いているときの喜び、幸せは、色んな人に共有してほしいと思いました。」"

 

 

の部分は、本当に深い変性意識状態を体験した人だからこそ言えるお言葉だと思います。
H.N 様は「それ、」を体験されたのだと思います。

 

そうなのです。深い変性意識状態(瞑想状態)を体験すると、その幸せや喜び、平和で安心で安らかで感動で、、、
そのことを色んな人とシェアしたくなります。

 

特典

 

何度でも無料でメールサポートいたします。

 

 

「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」の内容は、

 

 

難しい言葉を使わず、無駄な内容を省きながら、

 

変性意識状態、瞑想状態を表す感覚を生成するための方法を何種類も解説しています。

 

 

 

しかも、方法を組み合わせることで相乗効果となり、

 

ほとんどの人が変性意識状態、瞑想状態の感覚に気づけるでしょう。

 

 

しかし、万が一「方法がうまくいかない。」「よくわからない。」という方には、メールにてサポートさせていただきます。

 

メールサポートは何回でも無料!どんな些細なことでもお気軽にどうぞ!

 

あなたが行き詰まっている事に答える自信があります!

 

メールはコチラから↓
       特定商取引法に基づく表記
        ※上記のページに記載のメールアドレスでのサポートとなります。

 

商材の内容に自信を持っておりますが、辛口の批判いただいた場合でもネットにさらしたり絶対にしませんのでご安心ください。

 

 

「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」の優れているところ

 

完全に独習できる方法です。

 

あなたは、まるで説明書を読んで組み立てるプラモデルのように変性意識状態に入れるでしょう。

 

難しい表現をさけ、なるべくわかりやすい表現を心がけています。

 

今まで見逃していた「感覚」に気付くことで、変性意識状態、瞑想状態になるための無駄な努力を
 省くことができるでしょう。

 

特に「感覚」の説明は、日常生活で普通に感じる感覚に置き換えて説明しています。

 

脳科学的に理にかなった方法を幾重にも設定しています。一番重要な、その「感覚」に気づくこと
 が容易になるように設計しています。

 

変性意識状態を深めるテクニックまで超具体的に説明しているのはこの商材だけなのではないで
  しょうか?

 

変性意識状態に何度も入った経験者にしかわからないコツのコツが説明されております。

 

この商材で説明されている方法は、脳の条件付けになっています。
  やればやるほど自分で変性意識状態に入りやすくなるように設計されています。

 

一度身につければずっと使える技術です。

 

 

 

私も調子が悪く深い変性意識状態に入りにくい時があるのですが、そんな時に自分の作ったDVDを観てみると深い変性意識に入りやすくなります。

 

 

 

自分が商材を作っていて言うのもなんですが、

 

 

 

「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」は、

 

 

 

 

 

変性意識状態、瞑想状態になるための無駄を省いたエッセンスが凝縮されている方法論に仕上がっていると思っています。

 

「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」が向いている人

 

瞑想に興味がある人。
                                           
今まで何をやっても変性意識状態を体験したという実感がない人

 

寝る寸前の状態などではなく、自分でいつでも変性意識状態に入りたい人

 

坐禅やヨガなどを人に教えているが、ぶっちゃけ自分が瞑想状態になったことがない人。

 

高額な情報商材に騙されてお金を無駄に使ってきた人。  

 

普通の人が知らない世界を体験してみたい人。
 

 

「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」が向いていない人

 

・精神的な病気の人 ※本商材は精神的な病気を改善することを目的としておりません。

 

・こだわりが強すぎる人 ※こだわりが強いと質の良い変性意識状態に入りにくいと思われます。

 

スピリチュアルなことを期待される人 ※あくまで科学的に理にかなっている方法論です。
                    スピリチュアルな視点で商材を作っておりません。

 

・もうすでに、いつでも自由に変性意識状態をコントロールできる人

 

「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」を実践すれば・・・。

 

 ただ説明どおりにやっただけなのに不思議な感覚が発生して、変性意識状態に自分で入ること
が可能になります。
      

 

                   ↓

 

やればやるほど上達していきます。自分で変性意識状態に入れる確率が上がっていきます。

 

                   ↓

 

変性意識状態の浅い深いがわかるようになっていきます。すると...

 

                   ↓

 

日常生活のあらゆる場面で、変性意識状態になっていることに気づきます。 

 

                               
                   ↓

 

どんどん上達していき、
もうあなたは、自分の意思で自由に変性意識状態をコントロールできるようになっているでしょう。

 

                   ↓

 

ここからは、あなたの好きなように応用していってください。例えば、

 

 

 

                     ・もっと瞑想の世界を深めていく!  
 
                                  
                                
                    ・自己啓発や能力開発に利用する! 

 

                               
                                                    

 

            ・恋愛やコミュニケーションに利用する!                                       

 

                          

 

人や物、場所から、変性意識状態にされていることにも気づけるようになれば、
  だまされにくくなるでしょう。
                      

 

社会の色々なところにある、人を変性意識状態にさせる仕組みに気づけます。

 

                                                      

 

※応用の方法は色々な情報であふれていますので、ご自分で探索してみてください。 
 

 

 

 いかがでしたか?

 

あなたは、普通の生活では知ることができない状態を知ることがきっとできます。

 

すなわち、人の脳に隠された秘密を身をもって体験するからです。

 

 

「そういうことだったのか・・・・。」とあなたは感じることでしょう。

 

 

これがひとつの「悟り」です。

 

 

 

 

 

値段

今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」

 

↓画像はイメージです。

 

 PDF 62ページ (インフォトップからダウンロード) 

DVD 2枚組み(チャプター付DVD:Disc1 約1時間9分、Disc2 約2時間13分) 

 

特典

 

万が一「方法がうまくいかない。」「よくわからない。」という方には、

メールにてサポートさせていただきます。

 

メールサポートは何回でも無料!どんな些細なことでもお気軽にどうぞ!

 

あなたが行き詰まっている事に答える自信があります!

 

配達方法、メールはコチラから↓

              特定商取引法に基づく表記

 

定価 2,9800円(税込)のところ・・・、 

 

 値上げしました!この価格は今だけ!

50セット限定特別価格  

 

5,980 円(税込)

 

 800円のラーメン約7杯分の値段で本物の技術が手に入ります!

 

 

※別途、送料全国一律180円(税込)。DVDはスマートレターにて配送。
日本郵便スマートレターですので、離島にお住いの方でも送料180円(税込)です!小笠原諸島にお住まいの方も送料180円(税込)!

 

 

※DVDの名前はスマートレターに記載は一切ございませんので、あなたが何を買ったかばれる心配は全くございません。配達員やご家族にあなたが何を買ったか一切わからない状態でお届けしますのでご安心ください! 

 

 

※値段は予告なく変更する場合があります。

 

※PDF商品ファイルの閲覧には、アイドック株式会社が提供する無料ソフト
「bookend」がインストールされている必要がございます。

 

 

電話注文はこちら

 

ここまで変性意識状態、瞑想状態に入る方法を誰でも出来るように詳しく説明したものは、

 

他にないのでは?と自信を持っております。

 

 

 もう一度言いますが、

 

変性意識状態を深める超具体的な方法にまで踏み込んで説明したものは、私の知る限り

 

世に出回っていないと思います

 

 

瞑想を教えるセミナーや教材に何万〜何十万円支払って通ったとしても、結局説明が具体的でなかったり

 

宗教やスピリチュアルな用語使って説明されて「?」となってしまう可能性もあります。
 

 

 
「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」は、

 

大脳生理学の知識にもとづいた理論で、紹介している全ての方法は理にかなっています。
                                    
 
そんな情報ですから、いつまでもこの値段で提供できる保障はありません。

 

 

本当に50セット限定価格です。

 

 

また、いつ予告なく販売を中止するかもしれませんので、今のうちに手に入れておくことを

 

オススメします。

 

 

 ちなみにこの商材を売っている私だってお金をもうけたいという思いもあります。

 

しかし、詐欺商材を売ってまでお金儲けをしたいとは思いませんしあなたの人生を狂わせるくらいの

 

法外な値段をつけたくないです

 

あくまで、サラリーマンがお小遣いで購入できる値段にしたいと思っています。  

 

 

 

※PDF商品ファイルの閲覧には、アイドック株式会社が提供する無料ソフト
「bookend」がインストールされている必要がございます。

 

特定商取引法に基づく表記

 

 

Q&A

 

Q変性意識状態ってアルコールやドラッグを使ったときの状態って聞いたことあるけど大丈夫なの?

 

 
A:確かにアルコールやドラッグを使った酩酊状態も変性意識状態です。
しかし、それは質の悪い変性意識状態です。乱用すれば脳や内臓を破壊してしまい危険ですし、
アルコールやドラッグを使わなければその状態になれません。不自然にハイになるので効果がなくなると反動で憂鬱になります。二日酔いが良い例ではないでしょうか?
「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」は、質の良い変性意識状態をしっかりと
説明しています。質の良い変性意識状態は脳や身体に害がありません。むしろリラックスするため健康に良いと思われます。
ドラッグをやるぐらいなら瞑想をやれよと言いたいくらい、質の良い変性意識状態は快感が発生します
質の良い変性意識状態に入る方法は具体的に説明していますので安心してください

 

 

 

 

Q怪しい宗教の勧誘がきたりしないの?

 

 
Aどのような宗教団体その他の団体とも全く関係がありませんので、ご安心ください。
大脳生理学をもとにして説明しています。むしろ科学的でがっかりしてしまう人もいるかもしれません。  

 

 

 

 

Q瞑想にも色々あるけど、どういう瞑想状態なの?
 

 

A:宗教団体とは関係ないといいましたが、瞑想は特に仏教で発展した技術です。
 なので、仏教の瞑想法を例に出して説明すると、
「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」で説明している瞑想状態は、
仏教のサマタ(止)瞑想に近い瞑想法です。サマタ瞑想は何かひとつのことに集中する瞑想です。
瞑想が深くなるほど、思考がなくなっていくのが特徴です。
「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」の瞑想状態もそこが似ています。
いわゆる無念無想のTHE瞑想状態だと考えて下さい。(質の良い変性意識状態です。)
その反対にあるのが、ヴィパッサナー瞑想です。(詳しくはネットで調べてみて下さい。)
 しかし、「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」には、ヴィパッサナー瞑想
必要な集中力や自己観察力を磨くテクニックがありますので、ヴィパッサナー瞑想にもかなり応用
できると思います。

 

 

 

 

 

Q実は誰かのパクリなんじゃないの?
 

 

Aすべて私が何度も変性意識状態に入った経験から導き出されたものであることをお約束します。
例えば他の商材やDVDでも同じような方法が使われているかもしれません。しかし、そのDVDや教材は具体的に起こる感覚の部分にまで踏み込んで説明していません。
それをやったのは、
「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」が初めてではないでしょうか?

 

 

 

 

 

Qヘミシンクを使っている方法なんじゃないの?
 

 

Aヘミシンクなどの音による脳波の同調作用を使った方法ではございません。
私はかつて音による脳波の同調作用を使って瞑想状態に入ろうとしましたが、あまり効果がありませんでした。
(リラックスはしましたが・・・。)
ですが、「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」で解説しているやり方とほかの変性意識状態になるための方法は非常に相性が良いです。
私の経験ですが、
「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」のやり方と音による脳波の同調作用を使った方法を組み合わせると変性意識状態に入りやすくなります。

 

 

 

 

 

Q変性意識の応用法が知りたいんだけどなあ・・・。

 

 

A変性意識の応用法の商材は現在構想中であります。
ぶっちゃけ私の頭の中にはまだまだたくさんのアイディアがありますこれを世に出さずに死ねるか!
というくらいの強い思いが私にはありまして・・・(その理由は最後に書いておきます。)、
次回作もご期待ください!

 

 

 

 

最後に、

 

 このページを最後まで目を通して頂き、まことにありがとうございます。

 

私がなぜこのような商材を作ったかといいますと、年の初めに交通事故にあったからだと思います。

 

 

 その頃、私はしがない派遣社員で、上司の運転する車の助手席に座って現場に向かう途中でした。

 

その道すがら、道路が凍結していたせいなのか対向車線を走っていた車がコチラの車線に飛び出し、

 

進入してきました。

 

 

危ないと思いコチラも避けたのですが、向こうも同じ方向に向かってしまい、私の目の前で衝突して

 

しまいました。

 

 私は凹んだダッシュボードに足を挟まれ身動きが取れなくなり、駆けつけた救急隊に助けられました。

 

      

 

※↑これがその時のスマホで撮った写真です。「こんな時に写真を撮る余裕なんてあったのかよ。」と、
 思われるかもしれませんが、実はこのような時人間はめちゃくちゃ頭が働きます。
 ”昼飯用に買った弁当をどうしようか?”そんなことまで考えていました。

 

 

 幸い私は軽い骨折程度の怪我ですみました。

 

相手の方や運転していた上司も命に別状はありませんでした。

 

 

 しかし私は、それ以来自分の中で何かが変わってしまいました。

 

 

衝突する瞬間を今でもはっきりと覚えていますが、その瞬間 「俺は死んだ。」 と思いました。

 

そのときめちゃくちゃ残念な気分になりました・・・。

 

 

 それまで、”いつ死んでもいいや” ぐらいな感じで生きていたのですが、いざ死に目にあうとそういう

 

ふうには思えなかったからです。

 

 

 その原因は「私の頭の中にある普通の人にはなかなか理解してもらえないある意味すごいこの知識

 

を、世に出さずに死ぬのが残念だと無意識が感じていたからだと思います。

 

 

 

事故にあったときは、強烈な変性意識状態でした。人は一度にひとつのことしか考えられないと言います

 

が、そのときは一度に複数のことを同時に考えていました。

 

 

・死の恐怖(車が爆発して生きたまま焼かれるのではないか?、もうすでに内臓がぐちゃぐちゃに
 なっているのではないかなどの妄想)

 

・とりあえず生きていることへの安堵感や喜び。

 

・仕事に対する心配(こんなときまで仕事のことを考えるのかと嫌になりました・・・。)

 

・興奮していてめちゃくちゃアドレナリンが出ているはずなのに超冷静。笑顔を浮かべる余裕すら
 あった。

 

 ↑上記のようなことを同時に考え、感じているような状態でした。

 

 

まるで、無意識に光が当たって照らしだされているような状態・・・

 

         

 

今思えば、この ”強烈な変性意識状態” が私の無意識の中に埋もれてしまっていた”パンドラの箱”

 

こじ開けたのかもしれません。

 

 

 「たかが、軽症の交通事故じゃないか、大げさだな。」と思われる方もいると思いますが、

 

もし、ぶつかってきた車が大きなトラックだったりしたら間違いなく私は死んでいました。

 

 

 ”これを出さずして死にたくない” この無意識の叫びが私を突き動かし、

 

「今までにない変性意識状態、瞑想状態に入る超具体的方法」

 

が完成したのです!

 

 

※PDF商品ファイルの閲覧には、アイドック株式会社が提供する無料ソフト
「bookend」がインストールされている必要がございます。

 

特定商取引法に基づく表記

 

西川 義久